padmacolorsもiPhone対応にしました


2008072902
2008072902 posted by (C)padmacolors

追加したmetaタグは

<meta name=”viewport” content=”width=780, initial-scale=1.0, maximum-scale=0.66″ />

であります。 あんまり小難しい事はやりませんでした。

ちなみにウチのアンテナは

http://www.padmacolors.org/anntena/

なんですけど、これにアクセスするよりも、何らかの手段で自前RSSリーダー環境を整えた方が良いかと思います。 私はGoogleReaderを使ってます(が、出先でチェックする事は殆どありませんでして)。

iPhoneのマニュアル


2008072901
2008072901 posted by (C)padmacolors

 そういえばマニュアルっていうかユーザガイドがあるかないかすら考えなかった私ですけれども、あるんだったら先ず読んで、んでわからないところとかに対処しようと思い、探したらあっけなくあったっていう。

http://support.apple.com/ja_JP/manuals/

マニュアル、っていうページがあるんだなぁ。

さてさて、これからしっかりと読まなくちゃ。

iPhoneのカメラ(GPS情報)


2008072801
2008072801 posted by (C)padmacolors

“カメラ”は現在の位置情報を利用します。よろしいですか?

っていうダイアログが出て、「OK」を押せば”カメラ”が現在の位置情報を利用するんだろうけれども、利用してどうなるんだろうっていうのがすごく気になりました。 あ、使い道とかじゃなくて、位置情報(GPS情報)はどこに収納されるんだろうかって。

Exifらしいんだ。 でも、一癖も二癖もあるそうな。

というのも、メールで添付すると情報が破棄されちゃう、っていうよりもリサイズされる時(1200 x 1600 → 360 x 480)に「余計な」Exif情報が破棄されちゃうのか、はたまたプライバシーを考慮しているのか、ともかくも破棄されちゃうんだ位置情報。

2008072802
2008072802 posted by (C)padmacolors

ただ、情報自体は確認できまして、上のスクリーンショットはPreview.appのインスペクタ。 Exifじゃなくてそのものズバリな「GPS」タブにて地図込みで表示されます。 あ〜経度がマイナスになってるからとんでもない場所だぁ。 「場所を確認」ボタンでブラウザが立ち上がり、GoogleMap上に展開されますので、マイナスを取ってみると...あぁ随分と小数点以下が削られちゃってるのでアバウトな位置になってるし、ジャストにしても随分とズレてるなぁ。 田舎だからなのかも知れないけど、iPhoneのGPS機能の限界なのかも知れないけれど、まぁしょうがないかなぁ。

ちなみにこの情報(というか画像ファイル)は、Windows経由で取り出しました。 iPhoneをWindowsマシンに接続し、マイコンピュータ(のiPhoneなる「カメラ」!)からエクスプローラ経由でコピーしてMac OS XのPreview.appで開いてインスペクタのGPSを確認した、という手順です。

iPhoneでメールをどうするか(暫定結論:Gmail経由Yahoo経由)


基本的に「携帯電話をあんまり使わない」私としては、iPhoneが如何に日本でいうところの携帯電話というジャンルに外れていようと意に介さないのでありまして、とりあえず「電話を携帯」できるんであればOKだし、逆に電話として使えない(街中でも電波が届かな〜いとか)だったら持ってても話にならんな、っていうところでありました。

私は長野県の伊那市なる、ローカルに在住しておりますが、本日あちこちと町から離れたとこから電話してみましたところ、全然普通に通話できましたです。 だもんで必要十分条件を満たしていた、って感じなんですよね。 そりゃ山里とかで繋がらないんだったら仕方ない...っていうのも普通の日本の携帯電話だってそうなんだし、もっと言えば

そんなところで携帯に出たくないし、その旨で言い訳がたつ

もの。 もし私がそんなところに在住してんだったら、当たり前のように「固定電話かメールでアクセスしてください」って言い切っちゃって構わないと思うんですよね。

ということで、こんな田舎でもiPhoneはなんとなりそうなんで、docomoの端末は早々に解約になります。

さて、それでもiPhoneなんでメール(が受信できるような環境において)はとれるんだったらとりたいなぁって思ったんです。 ただ、iPhoneなんで携帯端末チックな

iPhone 3G専用の○×△◎□@i.softbank.jp

はそもそも論外で、これ以外で何とかしたいなぁっていうのがありました。 商売的に携帯メアドでやりとりをした事がこれまで皆無だし、それよっか効果的にPCメアドが何とかできるんだったら、って方の気持ちが強いんですよ。

そんなこんなでこうしました。 先ず前提。 (どうしても、っていうのは言い訳でそんなに「どうしても」じゃない)

・どうしても商売用のメアドの確認はしたい(非携帯メアド)
・他はなんでも良いっす。 
・メール来たらバイブとか音とか欲しい 
・メール自体はPCで最終確認するんで、スパムフィルタとか欲しい 

であれば、

・GmailからYahoo.comへ転送、転送したらGmailは削除
・iPhoneではGmailもYahoo.comも設定。
・送信はGmailから
・Gmailで商売用のメアドを受信設定(5つまで設定可能)
・PCでは商売用メアドは「サーバに1日残す」設定 

最初の1ヶ月くらいはGmailもYahoo.comもスパム判定のチェックをしないとです。 でも、

最終的にはPCで商売用メアドのチェックをする

んで、メールがあったかなかったか位の感じでいいんじゃないかなって思ってます。 そこまでiPhoneに求めていないし、こういう携帯端末で自分の思いや気持ちを文章化しない方でもあり、切羽詰まったような商売でもありませんので。

iPhoneのSafariのUserAgent


Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 2_0 like Mac OS X; ja-jp)
AppleWebKit/525.18.1 (KHTML, like Gecko) Version/3.1.1 Mobile/5A347 Safari/525.20

Viewport Meta Tagはさておいて、っていうかそれ以前のすっげー面倒臭い事をする場合はUA判断が必要になるんじゃないかなぁって思ったり思わなかったり。

こっちも一応リンクしておきます。

Safari Web Content Guide for iPhone: Introduction to Safari Web Content Guide for iPhone