Windows 8 Consumer Preview をVMWare Playerでインストールしようとすると、「無人応答ファイルから 設定を読み取れません。」と言われてセットアップが止まる


長々しいタイトルですけど・・・

Windows 8 Consumer Preview が出ましたんで早速VMWare Palyerにインストールしてみました。 えっと、ISOイメージをダウンロードしてインストールです。 プロダクトキーも各国語別に記されておりますのでメモっといて、と。

今回は日本語版64bitをインストールしました。 が、「無人応答ファイルから <ProductKey> 設定を読み取れません。」と言われてセットアップが止まっちゃうんですね。

2012030301
2012030301 posted by (C)padmacolors

そういう場合は一旦パワーオフして

2012030302
2012030302 posted by (C)padmacolors

仮想マシン設定からフロッピーを選択して、「起動時に接続」のチェックを外してからもう一度セットアップを始めます。

2012030303
2012030303 posted by (C)padmacolors

セットアップが止まらずに進みます。

2012030304
2012030304 posted by (C)padmacolors

ちなみにインストールの種類は「カスタム設定」にしますですね。

ということでインストール(セットアップ)が完了しました。 遊んでみますー。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。