エレコム マウス 静音3ボタンBlueLED有線マウス M-BL27UBSBK

 amazon 

Mac では時期が来たら高価なマウスを購入予定ではあるんですが、Windows ではこれまで使っていたマイクロソフトの Bluetooth マウスを諦めて有線のものに鞍替えしようって決めました。 であれこれ調べて注文したのがこれ。 有線で、静音で、BlueLED であること。 そして廉価なこと。 これが廉価であっても印象が良ければ次にそこそこの値段のにしてもいいかなぁって思ってます。 なにしろキーボードにしてもマウスにしても、最近は寄る年波には勝てず、使いやすいものをそれなりに対価を払って使うようにしています。 もう引退したいよあたいは。

ということで届いたこのマウスが昨日(9月下旬)届いたので早速使い始めていますけど、有線マウスを使うに当たって私にとって重要なのは以下の2点であることが判明しました。

  • 軽すぎないこと
  • ケーブルが主張しないこと

両方ともを納得するにはもはや実機を試すしかなく、それは長野県の片田舎に住んでいる身としては絶望的であります。 そのために名古屋とか東京に行くってか!みたいな話ですよ、もう。

でもそれにしても、マウスが軽すぎるって感じるのは、それまでが単三電池の入った無線マウスを使っていたからに他ならず、なんなら重しを入れられるスペースを俺にくれればあっさり解決だぜ?っていうくらいなんですが、実際持ち替えてみても重さの違いはそんなではないんですよね。 もしかしたらこれは重心の問題なのかもしれません。

あと、ケーブルがやわやわじゃなくと、ケーブルのたわみが戻ることでマウスが勝手に移動してしまうという、いやー昔のマウスもそうだったのかなーっていう泣きたくなっちゃうくらいの問題があります。 ちょいと妻がノートパソコンで使っているマウスを見てみたら、ケーブルがほどよく主張しない細さ・・・っていうか細いもんでマウス本体を動かしようがないくらいでして、これがいいって思ったもんじゃよ。 なにしろケーブルは主張しないのがいい。

それと、これはこのマウスだけの問題だとは思うのですが、クリック感が悪いです。 とくにダブルクリックが。 2つめのクリックを取りこぼすことが多くて、もしかしたら安物買いの・・・になるかなぁって心配しているのではありました。