CUSTIC Bluetoothアダプタ 5.1

 amazon 

現在(これを書いているのは 9 月末) Windows 機で使っている Bluetooth レシーバー(アダプター)を妻のマシンで使うことになって、代替えということで新しいのを用意することにしました。 Bluetooth 端末は現在、マイクロソフトのマウスとゲームパッド。 双方ともにスリープ明けの再接続に大変時間がかかるデメリットを考慮の上、ちょっとでも最新の規格にしたら効果なんてあったりなんかするんじゃないかっていう全く理屈に合わない考えがあったり、Bluetooth 5.1 規格のが安く売っていたりということでこれにした次第。 なんといってもメーカー名がよくわからん。 CUSTIC っていうのがそうらしい・・・って、アマゾンのページを見返さないとわからない始末。

届いたものを開けてみますとアダプター本体と付属にドライバーの入っている 8cm CD そして紙媒体。 基本的には Windows のドライバーで認識から端末のペアリングまで一式できるということで、まずはそれで試しました。 すんなり使えてあっけなく、正直これ以上書くことはありませんって感じ。 スリープ明けの再接続も、すんなりだったり時間がかかったりと、こうアダプターでどうなるものでもないっぽいです。

そこで付属のドライバーをインストールしてみようと DVD ドライブを探したところ、ようように見つからなかったので、ドライバーダウンロードリンクとして記された、なんか長ったらしい URL

https://62e8820310603.site123.me/

っていうか site123 っていうのは Wix みたいな無料ホームページ作成・公開サービスなんですね(ページ最下部を見て驚く)ってそれはいいとして、ドライバーをインストールしてみますと・・・

あんま変わんない。安定性とかもわかんない。

ということで Bluetooth アダプターはどれを買っても同じなのかなっていう感想。そもそも Mac ユーザーさんには全く響かない( Mac には標準で搭載されている)ことではあるんですけど、よくよく訊かれるんですよね「うちのパソコンに Bluetooth のゲームパッドが繋がらない」って。 だもんでもう一度言うぞ?どれでもいいですよ。

Bluetooth では Mac でさんざん悩まされた(Core Bluetooth がさぁ・・・)私ではありますが、それはさておき Windows の、とくにデスクトップで使うときには、これって前にも書いたはずではありましてもう一度いうような話なんではありますが、アダプターと端末の位置関係が重要なんですよね。 机の下にPC本体を置いて、前でも後ろでも USB ポートにアダプターを挿入し、ゲームパッドを机の上で使ってますってぇとしばらくして通信がおかしくなるんです。 もしかしたら Xbox コントローラがヘボいからなのかもしれませんし、マウスは大丈夫なんでうむむむではありますけど、ゲームやってるときに問題が起きるとモチベーションが0になっちゃうんですよね。 ジ・エンドで操作不能になったことがあったのは原因が電池切れではあったんですが、これが Bluetooth の電波届かず問題だったとしたらあたしゃ発狂しちゃうよ。

ということでそんなん是が非でも Bluetooth を使わなくてはならないっていうことでもありませんし、実際問題別の問題もあってマウスは有線に切り替える予定だったり、ゲームパッドだって有線モードがあるんで最悪はそうすればいいんでしょうけど、まぁだましだまし使うってもんだなぁ。