TP-Link Deco X60 が赤ランプ点灯

(前回からの続き)
2階にもともとあった自分の部屋を有効に活用すべくパソコンと寝床を移動して、無線環境でゲームを楽しむ息子くんなのではありましたが、先日朝っぱらから「インターネットさんがつながらない」と言いやがるんです。

結果から言うと、1つの X60 に LAN ケーブルを挿すと赤ランプが点灯しちゃうのでありました。 こればかりはどうしてもダメであり、普通にメッシュして使うことになりました。

拙宅では X60 を2つ用意し、ルータから1つ目の X60 そしてケーブルを通して2つ目の X60 に接続し(ブリッジで)、有線ケーブル有りきの余裕を持ったメッシュにしていたんですけど、その朝いきなり両方とも赤ランプが点灯してしまったのです。

外出しなくてはならないのでとりあえず電源抜いておいてくれとお願いしたんですが、帰宅して接続してみても赤ランプ。

なんかしらんですけど X60 の情報が少ないんですよね。 少ないながらも得たのが先の「電源を抜いてしばらくしてから電源入れる」であり、これは失敗したのでありんす。 もちろん、NTT機器からなにからいったんネットワーク機器を全部電源オフにし、順々に電源を入れ直したんですけど。

結果から申し上げたとおり、成功したのはこういう感じ。 まず、X60 を両方ともリセットします。 底に有るリセットボタンを1秒押せばリセットされ、黄色ランプになりますです。 んでもってルータからまず、2番めの X60 につなげ、青ランプ点灯になったら設定アプリのネットワーク設定を削除し、新規設定ってことでこいつを認識させます。 あれこれ設定してブリッジモードにし、最終的にWi-Fiが通るようにしました。 んで、1番めの(あやしい)X60 を有線LAN に接続することなく、SSIDを頼りに接続した上でメッシュ化しました。 このとき X60 同士は近くにないとならないんで、いったん電源をオフにし、部屋の真ん中にある昔NECのアクセスポイントを置いていたところに置いて、完了。

本来のメッシュともなると最初からこうしておくのがいいのかもしれないですねぇ。