エンチャント本

エンチャントテーブルでは、装備の他にも、本にエンチャントを付与することが可能です。 よく廃坑・・・だったっけかな・・・のチェストに入ってるエンチャント付きの本、あれを自作できるわけです。 あ、チェストじゃなくても村人との取引で得られますね、エンチャント本。 こないだ修繕のそれを取引したもんね。

装備同士とおなじように、装備とエンチャント本とを合成できるわけです。 ダイヤが貴重な段階ではこっちのほうが効率がいいかもしれません。 でも本につくエンチャントはオールジャンルですんで、目当てのがつく確率は低いです。 状況によりけりですね、どっちを使うかは。

ということでスポナートラップに最適なやつができました。 これに修繕をつければ最高ですね。

っていうことで、

その後の話になるんですが、アイテムが揃ったので司書から修繕のエンチャント本を取引できましたんで、

別の装備(ツルハシ)にエンチャント合成したり、

それから何日かしてまた取引できたんで(これはアレだ。襲撃イベントに勝利したんでレートが下がってるんだ)、

最初の剣に修繕エンチャントを合成したり、

範囲ダメージを追加したりで、ようやく目的を思い出したりな今日このごろです。