Lemmings (Bachdenkel)

 amazon 

During their Time in France a Number of Recording Sessions were Undertaken, an Early Single Resulted (Through the Eyes of a Child), and Eventually an LPs Worth of Material Collected. The Song Translation was Written Following an Association with Choreographer Graziella Martinez (Who Had Previously Worked with the Soft Machine) Working on a Ballet of the Same Title. Already Experimenting with Mixing their Influences from Beatles Psych Era, Joni Mitchell Style Songs, Eastern and Hippie Philosophies, Bachdenkel were Further Tempted by Visiting Musicians to Paris Such as Avant Garde Jazz Artists the Art Ensemble of Chicago and Anthony Braxton. The Result is Magnificent, Great Songs with Beautiful and Unusual Lyrics, Epic Music , Warm Vocals, and Truly Captivating Listening Experience.

1960 年代後半にイギリスで結成されたこのバンドは前身たるバンドもあったそうですがそれはさておき、1968 年にフランスに渡り、アルバムを制作したのだそうですけれど、1970 年に録音されるもリリースは 1973 年であったこの 1st である Lemmings と、録音時期は不明で 1977 年にリリースされた Сталинград (Stalingrad) のみだそうで、その後はよくわからんっていう、要するに謎バンド。

イギリス本国で活動していた頃はバリバリのサイケだったそうで、なんでフランスに渡ったかわかりませんけれども渡った先のフランスではブリティッシュロックがフィバってたそうで、案外に運が良かったのかもしれませんけど、なんだかんだで 1st のリリースが3年遅れるとか、そういうところから見ると運もどっちつかずなのかもしれません。

2nd のほうがシンフォニックっぽいプログレの傾向が強いとされていますが、私にはそうは聴けず、むしろ本来のサイケっぽさを残したであろう初期衝動がよく現れている 1st が好き。 ヨーロッパの空に広がった綺羅星の一つ。 良盤であります。