森の洋館の地下を露天掘り Y:54(完了)  

 amazon 

次の層で本格的に大空洞が姿を見えるので、この層が終わり次第、明り取りに関して決着をつけなければなりません。

松明を手にしているからこそこの明るさですけど、もうすでに掘った先が穴ぼこだとしても見えづらくなっています。

ちょっとした洞窟なのかなーってとこも侮れない深さだったり、いよいよ必要に迫られています。

ということで Y:54 完了。

収穫はこちら。 相変わらず使いみちのない銅が多いです。

それよりも採光を考えなくちゃなぁって上を見上げたときに気づきました。 この土ブロックをガラスに置き換えちゃって、モロ太陽光をもらっちゃおうと。