続マイクラ日記 275日目 ネザーで露天掘り(Y:28その2 そして死)

久しぶりの「そして死」。

Y:30 で得た金装備を自動精錬することにしました。 一番上のチェストに金装備を入れ、その向こうのチェストに燃料を入れ(溶岩入りバケツでは転送されず、現状は手作業でかまどに入れています)、かまどで精錬されたら手前下のチェストに格納されるという。 ホッパーすげぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

ただ、装備品からはちょっとしか精錬されません。 これ目当てにやってたらもう、肩を落としまくりんぐですよね。

それはさておき Y:28、今回も内周から始めます。 なんなら2周くらいやったほうがいいかも。 気を抜くと壁を壊してしまい(流れのメチャ速い)溶岩が押し寄せてきますから。

そして今回はダイヤのツルハシでバババっと採掘しました。 いやぁ、耐久度考えなければこれが一番なんですよね。 でも(経験値で)耐久度を回復するにも、回復元が少ないですんでね、ダイヤのツルハシは使ったり使わなかったりです。

ということでざっと半分弱の採掘を終えたところで仮拠点に戻りました。 それだけだと芸がないので、ゾンビピグリンを一発叩いて拠点のドア越しに始末しようとやってましたところ、

堰き止める間もなく尋常じゃない数のゾンビピグリンが押し寄せ、やられてしまいました。 うぇ〜

(私の)リスポーンはオーバーグラウンドの本拠地でなので、裸一貫のままネザーポータルをくぐり、一気に仮拠点までダッシュ。 そしてあらかた装備を取り戻してから銃眼よろしく叩くスペースをこさえ、仮拠点で蠢くゾンビピグリンを一気にやっつけたのでした。

いまのところ死んでレベルが下がってしまってもいいのですが、やっぱり死にたくないです。 もうちょっと気を引き締めます。