マイクラ日記 31日目 自宅半焼

やらかしてしまった。

村を柵で囲もうと、4スタックくらい柵をこさえ、敷地の周りに設置していたらいつの間にか夜になっていて、急いで帰宅して寝たんです。

起きたら開けっ放しのドアにクリーパーがいて、ワタワタしている間に爆発してくれちゃったんです。

周辺にあったチェストの中身もぶちまけられ、その中にはすくった溶岩が入ったバケツが(たくさん)ありました。

それを回収しつつ、家の壁のメンテナンスをしようとしたら、間違って溶岩を壁にぶちまけてしまい、とどのつまりは

こんがりと焼けてしまった。

リスポーンはこのすぐ後ろなので、急いで散らばったアイテムを回収し、装備するだの近くのチェストにしまっておくだのを繰り返しつつ、

あー!溶岩が際限なく流れて下の畑を襲ってるるるるー! などと騒ぎつつ、振り返ると、

家がー!家がー!燃えているるー!木材部分が燃えているー!ガラスが割れてるー! 本棚がなくなってるー!

急いでバケツの水をかけるも、手遅れ。 燃え移らないように燃えてる木材を破壊したのでありました。 江戸時代みたい。

半焼であります。 脱力してます。

畑も無残に。 あとでなんとかしよう・・・。

もうこの家の復旧は断念せざるを得なそうです。 こいつを直すより他のところに拠点を新築したほうがはやそうだ。

そういえば昔、クモのトラップを作るぞとかゆってた記憶があるけど・・・忘れよう、しばらくは。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。