マイクラ日記 27日目 弓矢


道具ついてに飛び道具。 マインクラフトの攻撃道具は剣や斧だけではなく、飛び道具(間接攻撃系)もありまして、クロスボウなんていうやばいものがSwitch版にはありましたけど当然JAVA版にもありましょうけど、一般的なのは弓であります。 これに対して別途、矢もあります。

弓は棒と糸でクラフトできます。 糸はクモを倒すとドロップできますので、洞窟に潜るか、夜に外を徘徊するかしてゲットしておきます。

また、弓はスケルトンを倒すとドロップすることが稀にある(レアドロップ)のですけれども、確定ではないし、情けない耐久度であることがほとんどなので、最初はクラフトしておきましょう。

そのうちスケルトントラップなんかを作っちゃうと、余るほど弓が持てるんですけどね。 耐久度の落ちた弓同士をかけ合わせてひとつの耐久度マックスな弓にまとめることも、できるはできます。 それでも余るほど、弓はゆくゆく得られるようになります。

弓より矢のほうがやっかいで、放って的に命中すれば消えちゃいますのでたくさん作っておく必要があります。 また材料も、火打ち石と棒と羽という、意図して用意しておけなければならないものがあります。

火打ち石は、砂利を掘削するとたまにドロップします。 砂利の存在意義ってこれだけなような気がします(ブロックとしては色付きの砂のほうに軍配があがる)

羽は、ニワトリさんから・・・いただきます。

ちょうどこんなふうに、牛やら羊やらニワトリやらがくんずほぐれつしているので、ちょっとあれしてみます。

たくさんあれこれ得られまして、そのなかにニワトリさんからいただいた(肉と)羽があります。 これと火打ち石と棒で、矢を作るのです。

弓は、右クリックのホールドで溜めて、リリースで放ちます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。