Agua Viva (Gal Costa)

 amazon 

これを書いているのは 6/8、公開されるのは 7/14 っていうことでおそらく梅雨も明け、MPB が似合う季節になっているんじゃないかって思いますけど、そういうのとはまったく関係なく Gal Costa を聴き直している昨今。 トロピカリアが年齢を経るごとに敬遠気味になってきているので、せめて Cantar(1974年リリース)以後のがいいなぁと手持ちのライブラリを携帯電話に入れて聴き始めるも、このあたりから 80 年代中盤くらいでいきますと、Aquarela Do Brasil(1980年リリース)から始まって、次がこの印象的なジャケットの Aqua Vivaとなります。

1978 年リリースのこのアルバムまでが一時代な気がするのは、次から音質が変わるからなのかもしれないんですけど、しっとり落ち着いたボーカルと、MPB 以外の何物でもない素晴らしい演奏がとても素敵。 きっと 7/14 頃に合うんじゃないかって思います。

それにしても Olhos Verdes のベースはすごい。