Nifmoさようなら

 amazon 

2018 年に私の分だけソフバンから MNP し、翌年アカネの分を MNP したところで拙宅の SIM カードはすべて Nifmo になったものなんですけれども、先月、一番最初に契約した電話のできないやつを解除し、私のとアカネのとをIIJmio に MNP しました。

格安 SIM だっていうんで、いくら田舎だとはいえ接続しづらかったりすっごく遅かったりするのは織り込み済みだし、そもそも Wi-Fi 環境にばっかりいるもんだしそれがこのコロナ禍で一層加速したもんだしで、いよいよ Nifmo が割高だよねって感じたんですよ。

だので IIJmio でありました。 案外に周辺で契約している人が多く、おおかた 2GB の契約だったりするもんですから、事前にあれこれ訊いたんですよね「2GB 超えることある?」って(全然「あれこれ」じゃない)。 そうしたら全然だっていうんですよね。 もちろん私だって月に 1GB いかないことがほとんどだし。 ということで 2GB(今は +1GB)に。

前と違って MNP も楽になりました。 本人確認のそれも、まぁ仕方ないっちゃぁ仕方ないんだし。

それよりも面倒だったのが Nifmo の解除、っていうか Nifty ID の解除でありました。 そうそう Nifty ID ってあったよねー、みたいな。 Nifmo ってそれに紐付けされてるんで Nifmo 外しても ID は残るんだねー、みたいな。 そうなると他に何も契約していないにせよ基本料金的なのを払い続けなくちゃならないのかよー、みたいなさ。

だもんで格安 SIM っていうものは格安 SIM だけで契約し、「ひかりなんちゃら」みたいな「一緒に契約するとお得ですよ」みたいなのは距離をとっておくほうが無難みたいですね私の場合。