AVANTI COCKTAIL BOOK

 amazon 

初版が1997/3/1、その2の初版が2007/8/1。 2が出るのに10年かかり、その間にバーテンダーが替わる(2002/5)という、というかバーテンダーが替わったし2出しちゃうか?的なノリだったのかもしれず、そもそも TOKYO FM出版が今でもあるんだかないんだかわかんないっていう。

東京は元麻布。坂を上った辺りのイタリアン・レストラン「アヴァンティ」-。TOKYO FMで放送中の「サタディ・ウェイティング・バー アヴァンティ」が本になりました。素敵なカクテルとともに土曜の夕暮れを楽しみましょう。

知らない人にはまったく響かないだろうとは思いますけど、私個人としてはもう思い出も思い出、長野県に引っ越してからも最後まで聞き続けたラジオ番組で、相当に影響されているはずでもあります。 って、そのくらいじゃないと単なるカクテルレシピ本で終わっちゃうんじゃないかって。

前半、というか大半ともいっていいくらいに占められている最初のエッセイが大変にアヴァンティ。 これを読むために買ってもいいくらいですけど、そのためには上記のように番組の思い出がないと面白さが半減しちゃうでしょう。

この本がどれだけ売れたか今ではわかんないけど、その存在は知りながら買い逃していた元ファンの方は今のうちに両方とも買っておいたほうがいいと思います。 いよいよ市場から消えちゃうんじゃないかって勝手に思っています。