続マイクラ日記 279日目 ネザーで露天掘り(Y:26 その1)

採掘の終わった Y:28 の様子なんですけど、これからその下を掘るにあたり、Y:28 でびっちり敷き詰め直した(Y:28 からみれば)床部分(Y:27)を残したままその下(Y:26)とその下(Y:25)の2層を掘るべきか、それとも順当に Y:26 と Y:27 を採掘するか、考えました。

順当な方法がいいのはもちろんなんですが、ガスト対策が担保されたままにできるのかどうかっていう問題もあって。 それと、床部分を残すとなると見た目がちょっとっていうのもあるし、順当なやつでも Y:28 に限っては変なふうなブロックの残し方にもなるしで、要はどっちもどっちだっていう話なんですよね。 じゃぁ順当に。

本拠地に戻って装備の修繕をしました。 ネザーに再突入して、要塞探してブランチマイニングして周辺散策して、んで今の露天掘りを始めて、そこまでしてからの修繕なんで、それなりにもっているのかな、ネザーであれば。 もちろん金装備はあっというまに壊れます(耐久エンチャントをつけても)。

つーことで改めて Y:26 の開始でありますが、そのまえに行けるところまで階段を作ってしまおうと。 階段の途中途中にドアを付け替えてその層の露天掘りをするのでありまして、その都度階段を作ってる時点で深い穴があったり溶岩湖があったりでは萎えてしまうので、事前にあらかた作ってしまおうと思ったんです。

そしたら奥さん、ブランチマイニングの会場に達しましたよ。 いやぁ、被ってしまった。 それなりに離したつもりなんだけど。 しかもブランチマイニングしたところって、古代の残骸が一番出やすい層だし(出なかったし)。 それはそれで萎えちゃうなぁ。

ともあれ、Y:26だ。 地道に地道にやりますね。