パソコン

Bonjour Print Services for Windows

Bonjour Print Services for Windows では、Bonjour プリンタウィザードを使って Windows コンピュータから Bonjour 対応プリンタを探し、構成できます。

https://support.apple.com/kb/DL999?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP

まず言いたいのは、このページってトップページからどうやって遷移するんだろうってことで、私なんざ存在すら知らず、知人に教えてもらってググったもんですわい。

最近 VMware Fusion づいておりまして、自宅では古めの Mac 系 OS を、そして仕事場ではこの度 Windows マシンが沈没してしまったので Windows 10 をインストール(セットアップ)してユニティモードで使っています。

このユニティモードというのがたいへんに便利で、ウインドウ移動時のずびずびを除けばとても快適シームレスで、すごいね VMware たん、という。

本来であれば仮想環境じゃなくて macOS 上で macOS 版のをインストールすればいいんでしょうけれど、そもそもなんで Windows を使っている(た)かといえば、Windows 版のソフトを使っていたからっていうのと、Windows ではどうなるかっていうのを知りたいのがあり、Windows 版しかないっていうのはいまのところ Becky! と IE くらいなもんなんでありまして、考えてみれば Becky! だってもうそろそろ macOS の Mail.app にしてもいいんじゃないかってこともあり、話は戻ってそもそもなんで Windows を使っているか、という命題に希薄ささえ感じている今日このごろではあるにはある、です。

そういう感じなんで VMware Fusion でのゲスト OS としての Windows 10 のインストールやらセットアップやら各種アプリのインストールやらはそっこで完了してしまったのですが、昨日、Win 環境からネットワークプリンタに出力したいことがあって設定に詰まってしまったんです。 macOS 側でプリンタ共有をして・・・っていうのが使えなくて。 じゃぁどうすればいいんですかよ、って。 そこで教えてもらったんです、Bonjour Print Services for Windows をば。

これをさくっとインストールして立ち上げると、あっけなくそこに DocuCentre があるんだもん。 拍子抜けったらないんだもん。 あとはズビっとドライバーをインストールして、設定して云々。 長いことかかってできないできない言いながら結局 PDF にして Mac 側から出力してたのに、早いことこれがわかっていればなぁってね、悔やんだもんですよ(遠い目)。

ということで覚書でした。 Bonjour Print Services for Windows は必須だぴょーん。

Bonjour Print Services for Windows はコメントを受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。