パソコン

VMware Tools のインストールパッケージの証明書が無効

VMware Fusion v11.5.1 で OS X Mavericks を立ち上げたところ、なんか挙動がおかしくなっている。 ので、VMware Tools をアップデートしようとしたところ、こうなった。

このパッケージの署名に使用された証明書は無効です。このパッケージは目的のものをインストールしない可能性があります。このままインストールを続けますか?

なんちゃらカーネルがインストールされなかった旨のアラートが出て、結局はアップデートできたのかアンインストールになってしまったのかわからんちんなんですけど、VMware Tools は機能しないみたいでいろんな(これまでできた)ことができなくなっています。 つってもアップデートしようとしなくても同じことなのでアレなんですけど、そもそもどういうことなのよ、と。

そしたらフォーラムに情報があった。

Re: Certificates expired on VMware Tools for multiple Mac OS’
Thanks for reporting. This is a known issue, it will be fixed in future tools release.

https://communities.vmware.com/message/2899880#2899880

次のリリースまで待たなくちゃだけど、いつになるのかっていうね。

20200316追記:v11.5.2がリリースされ、このあたりの不具合が解消された的なリリースノートが追加されたそうですが、当方すでにこの仮想環境を使わなくても済む状況にありまして、検証のしようがなくなりました。

VMware Tools のインストールパッケージの証明書が無効 はコメントを受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。