So!YoON! (So!YoON!)

何しろ追えていないらしく、そもそも追おうとは思っていないながらも、自分の情報が2年前とかそういうレベルであるのに苦笑もし、このブログ自体も1ヶ月くらいの時差があるのに甘んじもし。

Se So Neon が今年にフルアルバムを出す出さない的なことを前に書きましたけど、まだ今年もちょっとあるのでなんともアレですけど、それよりなによりボーカルのソロアルバムが今年の春にリリースされていたという。

というのも、他のメンバー(♂)が兵役のためにバンドに残留できず一時脱退中である(今年には復帰できるそうです)からして、ソロアルバムになったのかなぁと予測してみるもそれはさておき。

聴いてみるとジャンル的にはとっちらかっていていかにも「現在のアタシ」的な雰囲気で占められ、ジャンルの年代的には相当に幅があるものの、最終的には80年代風の味付けで統一されている、という感じ。

ヒップホップはリズミカルではあるがメロディアスではない、という私の評価からして該当する曲についてはなんちも言えないんですが、おおむねいいと思っていて、思っているだけではなくて実は最近のヘビーローテーション。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。