マイクラ日記 96日目 カメの卵を育てるよ(失敗編)


カメを発見した私の頭に、Switch時代の栄光がよみがえりました。 カメをラブラブモードにして卵を産ませ、孵化させ、ウロコだかなんかをゲットし、なんちゃらいうヘルメット的なやつをクラフトする、という、栄光のわりにはうろ覚えすぎる話ですけんども。

何しろカメには海草です。 海草は海にだいたいあります。 ハサミじゃないとドロップしませんので、拠点に戻ってクラフトし、海岸に戻って海草ちょきちょき。

そしてここからがうろ覚えゆえのお粗末話。

海草でカメを複数集め、砂地の上に柵で囲いを作って出られないようにした上で、海草をぼこぼこ与えます。 それじゃ意味ないよと向こうで行商人もゆってら。

カメは、自身がスポーンした場所を「覚えて」おり、これは「生まれた場所 (Home location)」と呼ばれている。基本的に、たとえ拠点から遠く離れていても、カメは常にその場所へ戻り、近くの砂に卵を産む。

https://minecraft-ja.gamepedia.com/%E3%82%AB%E3%83%A1#.E6.8B.A0.E7.82.B9.E3.81.AE.E5.A0.B4.E6.89.80

だので、柵で囲っちゃダメなのよ。 なんしろカメを集めたら海草を与えてラブラブモードにして、しばらく待って卵を産んだらそれを回収するのよ。

ということでリリースしたカメは速攻で卵を産んだんですが、

カメの卵は、シルクタッチのエンチャントが付与された道具で入手できる。

https://minecraft-ja.gamepedia.com/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%81%AE%E5%8D%B5#.E5.85.A5.E6.89.8B

普通のツルハシで叩いたら、普通に割れて消えちゃった。

ダメダメすぎる。 とととりあえずシルクタッチのなんかしらをクラフトしなくちゃ・・・ということで、先の渓谷にいってレベルを上げつつ、エンチャントに勤しむのでありましたとさ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。