マイクラ日記 75日目 壁面が海


要塞におります。 要塞と申しましてもいろんな要素が絡み合ってたいへん複雑な構造になってます。 そもそも厄介なのは、ここが海の底にあるということで、なにかしら掘れば鉄砲水っていうんでしょうか、水が溢れ出てくるんですよね。 困っちゃうんですよね。

あと、こういうふうに壁面に穴が空いてて、向こうは海というケース。

別のところですけど、ちょいと塞いでみました。 塞いでいるはずなのに水が流れてくる。 塞いだ一番上の部分が水源だと解釈されているようなんですよ。

前に難破船を砂利で埋めたときもこの理不尽さに嘆いたような気がします。

水源を上から覆っても、その下に水源がある。 要するに壁面的にいちいち水源があるとされているらしいんですよね。

ですもんで、まるっと壁を作ってしまえばいいと。

でもこれ、コスパ悪いかな。 ダイヤがあって、どうしてもこうしないとアクセスできない、とかならやってもいいかもしれませんけれども。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。