マイクラ日記 36日目 洞窟探検向け持ち物

前にも書いたけど、昨日(そういうことにしてください)ブランチマイニング向けのインベントリについて書いたんで、備忘録ついでにエントリー。

洞窟探検とブランチマイニングの大きな差は敵との遭遇率(エンカウント)だと思っています。 ブランチマイニングの際は正直武器系道具は考慮しないんですけど、洞窟探検の場合はめちゃ考慮しなくちゃならないし、っていうか最優先に考えろよ俺。

洞窟に入ったら、進みながら松明を置いて向こうを見渡し、敵がいそうだったら武器を持って、いなさそうだったらまた進んで…という感じなので、デフォルトは松明。 ブランチマイニングのときは左手に松明だったけど、洞窟探検の場合は左手には盾。 それはさておき松明のすぐとなりに武器。 それも、遠距離攻撃できるものがいいだろうということで弓。 あたふた弓を構えてるうちに敵さんが近距離になっちゃった場合、っていうのは私の場合、毎回に近いくらいに頻繁なんで、弓の隣には剣。

そして丸石多め。 たどり終わった道を塞いでしまうため。

そして、洞窟探検では掘削はあまりしないので、ツルハシやらスコップは鉄以上のもの。 ツルハシはダイヤのも用意。

と、そんなこんなかな。

余談ですが、丸石を用意しようとしてたら後ろでクリーパーが爆発を起こし、上にあったおうちの床まで壊してくれました。 この建物は使っていないし、撤去だな。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。