音楽

Jah Life In Dub (Scientist)

ここのところ「レアなダブ」というのを立て続けにエントリーしたのでありますが、よくよく考えてみるとダブ盤ってそんなにプレスしていないんだろうからそもそもレアになりやすいんじゃないかなぁって。 あと、この手のレコードで手荒に扱いそうなんで、状態の良い盤もすごーく少なそうだし。 そもそもマスターテープなんてなさそうだし。

それはともかく、Scientist(個人)が King Tubby’s Studio でダブ化したこの1枚は、ダブ屋さんの本領発揮ともいった出来栄えで、やたらと渋い。 ダブってこういうもんだ的な、こっちもこっちで正統派ダブの聖書的存在であります。

世界一レアなダブ『JAH LIFE IN DUB』がCD再発!オリジナル盤LPは1,000$コース!世界一レアなルーツ・ダブが遂に解禁!!!

USのJAH LIFEレーベルから81年にひっそりとリリースされた一枚。型番は「JL005」。JAH LIFEレーベル幻の5番目のLPリリースがこれ。レア度だけでない、内容もあまりにも凄すぎる!BARRINGTON LEVYの超強力なキラー・トラックを元に、天才SCIENTISTSがKING TUBBY’Sでダブ・ミックスを施した感極まるダブがずらり。

珍盤ダブにありがちなレア度先行で内容はいまいち・・・なんて定説はこのダブ盤には一切通用しない。ROOTS RADICSのえぐすぎるリズム・トラックをSCIENTISTが深く深くダブを施していく。はっきり言おう。マイナーなリリースにかこつけて、SCIENTISTはこのアルバムでやりたい放題だ。カッコ良すぎる!!!!!!

そしてこの最高のジャケットのアートワークはO’NEIL NANCO。STUDIO ONEの後期のアートワークや80年代のJAH LIFE、BLACK ROOTS、LIVE & LEARNなどのアルバムのアートワークを手掛けていた人。シルク風のジャーのジャケが最高にきまっているダブ史に残る新発見!