昨日の庭(苗植え開始)


2008052501
2008052501 posted by (C)padmacolors

 昨日はもう、苗買ってきて植えようとし始めたら雨がぽつぽつ降ってきて、植え終わったら途端にざーざー降りになっちゃって、写真撮るのも億劫で、更にはエントリー書くのも面倒になっちゃって。

さておき、拙宅庭に苗を植えました。 マルチ張ってるゾーンは、左上より姫冬瓜、下がトウモロコシ。 真ん中の上がトマト、下がナス。 右は上がキュウリ、下は未だ何も植えてませんが家にあったニンニクの欠片を植えようかと思ってます(雨がやんだら)。

上(向こう側)に姫冬瓜、トマト、キュウリをしたのは、こうすればイボ竹を組むのが楽になるから。 ただそれだけです。 それにしても優雅な配置であります。

2008052502
2008052502 posted by (C)padmacolors

こっちはハーブゾーン。 なんかあれこれ安いのを植えました。 もっとギュウギュウー詰めにして植えたいなぁ。

2008052503
2008052503 posted by (C)padmacolors

例のサクランボ。 写真でも確認できるくらいに熟しています。 昨日は私の実家に届けました。

でも今日の雨で殆どが落ちてしまいそう...。

女の長風呂


r25.jpの記事より。 そう言えばそうだよ長いよね、って同感同感太田道灌。

基本的に私自身がお風呂大好き人間なんで、相方が長風呂なのはむしろ奨励しちゃう位なのですけれども、その実うちのアカネはあんまり風呂が好きじゃないみたいらしく、その理由がこれ。 一端入浴しちゃうと長いからって。

私なんざ男ですかサパっと入っちゃう...でもないか、読書しながら半身浴(腰湯)してるから。 それでも20分とかそこらです。 それ以上だと健康に良くない気がして。

でもそれもこれも、ずっと湯船に浸かっているからでありまして、記事によりましたりアカネの話を聞いたりしますと、女性の長風呂の大半は湯船の外(アウト・オブ・ユブネ)での活動なんだとか。

さて、お風呂入るか俺。 朝風呂が最高なんだよね。

カエル君


2008052302
2008052302 posted by (C)padmacolors

毎晩、眠れないとお悩みのアカネさんの原因は、これ。

2008052301
2008052301 posted by (C)padmacolors

もっと言えば同じ蓮鉢でデカい鳴き声だしているこれ。

家から目の前の同じ蓮鉢にカエルが2匹もいるなんて...。

かまいたち


歴史文学賞入賞の表題作をはじめ時代ミステリーの秀作4篇を収録。ミステリー界のホープが放つ待望の時代小説集第二弾。

宮部みゆきの作品を読んだのは実はこれが初めてで、考えてみたら女流作家の時代物って今まで読んだ事が無いかも知れません。 別段理由はないのですけれども...。

ともあれ読み始めてそのまま引き込まれてしまいました。 とても面白くて。 丁寧に書かれていて、落とし所もしっかりとってあって、時代物としてもちゃんと成立しててブレが無い。 いくら改稿してあるからと言え、これが初期作品であるとは驚きであります。

最後の2篇は根岸鎮衛の「耳袋」をモチーフにしているとの事ですけれども、この「耳袋」なり根岸鎮衛って実在しているんですね。 岩波文庫から出版されているそうで、これすごく読みたくなります。

ともあれ宮部みゆき作品、それぞれの話がラストでしっとりと終わり、何とも言えない爽やかさがあります。 もっと読もう。

PowerPointは自粛どころか


2008052101
2008052101 posted by (C)padmacolors

ダイヤモンド・オンラインの記事より。

「社内の意識はまだまだ甘い。昔は1枚の紙に(用件を)起承転結で内容をきちんとまとめたものだが、今は何でもパワーポイント。枚数も多いし、総天然色でカラーコピーも多用して無駄だ」

確かに今や何でもPP。 それがウルトラうざくて私はメールでのプレゼンがパワーポイントだと蹴っ飛ばすようにしています。 一枚のペラをわざわざパワーポイントで作る方がいらっしゃいますが、敢えて私なんかは

すいません添付書類が読めませんので「電話でプレゼンして頂けませんか?

というと、悉く案件が消え去ってしまう。 でもそんな案件は受けるのが間違い。 出来れば電話から

これ、パワポイなんですが

という通知があれば良いのに、と思う程です。