Is a Friend? (The Parlour Band)


Jersey (Channel Islands) ってなんだ?って調べたら、ジャージー牛でおなじみのジャージーなんですね。 ジャージーっていうのはチャネル諸島の一つなんですね。 チャネル諸島というのはイギリスの王室属領なんですってね。 王室属領ってすごいな。

というジャージーのみなさんがこさえたバンドが Parlour Band で、その唯一作がこれ(1972年リリース)。 そもそもは中心人物とあれる Peter Filleul を売り出すためにメンバーが集められたんだそうですけど、そういった経緯を感じさせない気合の入った一枚なんです。

全編に渡り感じるのはフォーク・ロックで、コーラスワークが秀逸で、ギターもハモンドもセンスがよく、イギリスなロックだよなぁって。 テープの逆回転と思しき効果音があったり、幻想的で荘厳な展開があったりと、サイケ好きにはたまらない内容であり、いくぶんプログレ好きにもお知らせしたいバンドなんですよね。

とにもかくにも、1曲目の Forgotten Dreams でいきなりとどめを刺されます。 ぱっきりと左右に分けられた2本のギターがコール&レスポンスしちゃってるんですよ。 すごいサイケ感なんですよね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。