よもやま

たばこをやめた

正確には、たばこをやめていた。

もう30年以上も喫煙者だったわけですが、特別重大な理由もなく「カートリッジがなくなった」からもういっかたばこは、っていうくらいの感じで。

そもそも禁煙しようと思ったことも数少なく、節煙はしても吸わなくなることはないだろうし、それもまたいいかなぁって思っていたのですけれども、節目はありました。

車を買い換えるとき、息子がいるんだから車内では禁煙にするべき・・・という妻からの指令と、買い替えた車に灰皿がなかった事実。

友達の結婚披露宴で、なんかの合間の時間に喫煙所で喫煙してたら、ガラスの向こうで息子が悲しい顔をしていた事実。

Ploom TECH にして、メビウス・メンソール・フォー・プルーム・テックを10箱単位で注文するようになった事実。

おおよそこの3つが節目になって。 とくに、Ploom TECHにしたらこれが体には合わないみたいで、喫煙してても面白くもなんともない。 かといって紙巻たばこは臭くてやだ。 じゃぁもうカートリッジ(とカプセル)を買わなければいいんじゃないか?って事になったんです。 Plom TECH 本体は人にあげた。

だから逆に言うと、喫煙する手段がなくなったんです。 まぁそれでもいいか、みたいな。