音楽

Young and Restless (Retta Young)

1976年に All Platinum からリリースされた Retta Young の唯一作。 旦那でもある Moments の Al Goodman のプロデュースのもと、このアルバムの他に3枚のシングルを残して消え去ったという。 旦那は死去されてるけど本人はどうなんだろう。

またもや Expansion がいい仕事しちゃってる。 そのアルバム未収録だったシングルを収録して CD再発(LPも再発されてる)しやがって。 というのもこれ、オリジナルはそうとうなレア盤だそうで、内容がいいのでこの再発は嬉しい。 それにしてもジャケットのレタリングはどうしてこうもサイケ風味を残しているのだろうか。

その内容とは総じて言えばメロウなソウルで(M6 の My Love Is On His Way はディスコ!)、Al Goodman というか Moments っぽいというからしいというか。

M1 の Really Really がなんとも不思議で、もしかしたら拒絶反応をおこしてしまうかもしれませんけど、あとはソウルなんでね、よろしくねと。