音楽

Straight Or Lame (The Daisy Chain)

1967年にリリースされた(話によると500枚だけプレスされたという)ガールズバンドの唯一作。 ボーカルとベースとしてRosemary Laneなる人がクレジットされているけど、これ、Rosemary Butlerなんだそうな。 ローズマリー・バトラーですよ。 汚れた英雄ですよ。 ほんとなのかしらん。

ガールズバンドなんだけど1967年ということでガレージ感(というかスカスカでミックスし直したい)あり、サイケ感ちょっとあり(ジャケットはかなりサイケ感あり)、多分にソフトロック感ありで、確かに隠れた名盤かもしれないです。 アンニュイなのかヘタなのかわかんない領域にある演奏で、軽く溶けかかってるコーラスがなんともソフトロックで、待ってましたとばかりに斬り込んでくるオルガンがチープすぎて椅子からずり落ちそうになっていまいますが、あえて言えば元祖Stereolabみたいな。

決して駄作ではない。 むしろ良作。 なんしろソフトロック好きには相当にアピールできるかと思われます。

M2のAll Because Of Himがいいんだけど、つべにはこれくらいしかなかった。 これも好き。