音楽

COOK (Premiata Forneria Marconi)

1974年8月に催行されたP.F.M.初の北米・コンサート・ツアーから、22日のトロントと31日のニューヨークのライヴを録音した作品。それまで発表したレギュラーアルバムから選別された曲を演奏しているが、最終トラックは各自の紹介とソロ演奏を行う為に用意されたライヴ用の曲で、タイトルの『アルタ・ロマ(Alta Loma)』とはツアー初日会場のロサンゼルスが属するカリフォルニア州にある地名。(ウィキペディアより)

PFMとELPは違う。 そうとう違う。 プログレってことくらいしか共通性がない。 プログレだけど聴き始めたのは最近のことで(ちなみにEmerson, Lake & Palmerは聴いたことすらありません)、Premiata Forneria Marconiといえば昔のフールズメイトでやれPFMだこれPFMだって書いてあって、やーイタリアン・プログレって、ユーロロックって奥深いなぁ、聴きませんけど、なんて反抗していたもんですけど、最近は普通に聴いていまして、ランダムプレイでこのライブ盤のAlta Lomaの、ウイリアム・テルの前のベースが(ワンフレーズで)暴れちゃうところを聴いてしまい、あーいいよ、イタリアン・プログレいいってば!などと思ったもんです。

それにしてもプログレであります。 異様に演奏力が高く、まだそんなに英米寄りになっておらず、延々と聴いていられる安定さがあるんですよね。

最近このブログ更新していないなー