携帯アプリをWindows XPで動かす

kintetsurecordsさんのエントリーより、「ノガルデ」というドラクエちっくなロールプレイングゲームの存在を知りました。 これ、携帯アプリ。 これをパソコンで遊ぼうという話。 Windows XPで遊ぼうという話です。

事前に用意しておくものは以下の通り。

Java2 SDK, Standard Edition Version 1.4.2
DoJa
User Agent Switcher

先ずJava2 SDKから。 リンク先の「J2SE v 1.4.2_17  SDK」をダウンロードし、インストールします。 一寸時間が掛かります。

次にDoJa。 取り敢えず私は最新版の「DoJa-5.1」をダウンロードし、インストールしました。

更にUser Agent Switcher。 これはFirefox等で用いられるプラグインで、UserAgentを変更します。 インストールしてFirefoxを再起動。

さてこれで準備は完了。 ノガルデのページを開きます。

http://appget.com/im/pc/apview_046420.htm

 フォームを使って任意のメールアドレス宛にダウンロードアドレスを転送します。 しましたらそこに記されているアドレスにジャンプをするのですけれども、この時にUser Agent Switcherの出番。 UAを携帯電話のそれにします。 Firefoxのメニューから

ツール > User Agent Switcher > Options > Options

を選択し、User Agentsを選択して「Add…」をクリックします。 User Agent欄に(私はD703iユーザなので)

DoCoMo/2.0 D703i

とでも設定します。 そして

ツール > User Agent Switcher > (今の)

を設定して、上記アドレスにアクセス。 もしここでパースエラーになったら、ソースを表示して「.jam」で検索し、ヒットしたアドレスを新規タブでアクセスします。 そしてダウンロード。

jamファイルをテキストエディタで開くと、

PackageURL = *****

という部分が(ここでは1行目)ありますので、そこに記されているjarファイルをコピーし、先ほどのjamファイルのダウンロードアドレスのjamファイル部分と差し替えます。 これでjarファイルがダウンロード出来ます。

jamファイルとjarファイルが揃ったところでDoJaを起動します。

C:\iDKDoJa5.1\bin\doja.exe

「プロジェクト新規作成」をクリックし、プロジェクト名を「rpsI」とでもしておきます。 下のチェックは外して「作成」。 すると

C:\iDKDoJa5.1\apps\rpsI\bin

が生成されますので、ここに先ほどのjamファイルとjarファイルを移動します。 そしてDoJaに戻り、「起動」をクリック。

2008052801
2008052801 posted by (C)padmacolors

 それではこれから楽しみます♪


コメントは受け付けていません。